開設者 鳥取県中部医師会 会長 松田隆
病院長 森尾泰夫
診療特性 亜急性・慢性疾患の医療及びリハビリテーション医療(温泉資源の活用)
診療科 整形外科、リウマチ科、リハビリテーション科、内科、神経内科
病床数 178床(一般病棟 46床、地域包括ケア病棟 37床、回復期リハビリテーション病棟 60床、医療療養病棟 35床)
延床面積 14,215(リハビリテーション訓練施設 884㎡) 
構 造 鉄筋コンクリート4階建て
職員数 242名(診療部 76名、看護部 138名、事務部 23名、訪問看護 5名)
※平成28年5月10日現在


基本診療料の施設基準等

  • 一般病棟7対1入院基本料
  • 療養病棟入院基本料2
  • 診療録管理体制加算1
  • 医師事務作業補助体制加算1
  • 急性期看護補助体制加算1
  • 療養環境加算
  • 重症者等療養環境特別加算
  • 療養病棟療養環境加算1
  • 医療安全対策加算2
  • 感染防止対策加算2
  • 退院支援加算2
  • データ提出加算2
  • 回復期リハビリテーション病棟入院料2
  • 休日リハビリテーション提供体制加算
  • 地域包括ケア病棟入院料1
  • 総合評価加算
  • 認知症ケア加算2


特掲診療料の施設基準等

  • 開放型病院共同指導料(Ⅱ)
  • 糖尿病合併症管理料
  • 糖尿病透析予防指導管理料
  • がん治療連携指導料
  • ニコチン依存症管理料
  • 薬剤管理指導料
  • 検体検査管理加算(Ⅰ)(Ⅱ)
  • CT撮影(マルチ16列以上)及びMRI撮影(1.5テスラ)
  • 外来化学療法加算1
  • 無菌製剤処理料
  • 脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅰ)・初期加算
  • 運動器リハビリテーション料(Ⅰ)・初期加算
  • 呼吸器リハビリテーション料(Ⅰ)・初期加算
  • 脊髄刺激装置植込術及び脊髄刺激装置交換術
  • 入院食事療養(Ⅰ) ・特別食加算 ・食堂加算


歴史

ラジウム温泉で名高い三朝温泉の入り口、三徳川の岸辺に三朝温泉病院はあります。現在の当院は平成12年3月に前身の国立三朝温泉病院から鳥取県中部医師会に経営移譲されて誕生しました。前身の国立病院は昭和14年12月に軍事保養院傷痍軍人三朝温泉療養所として創設され、戦後に厚生省へ移管され以後医師会立に移譲されるまで国立病院として運営されました。現在は医師会立病院となって9年を経過しましたが、国立病院時代からの伝統を引き継ぎ、さらに医師会立病院として地域に根ざした医療を目指しています。



診療科の特色

  • 整形外科・リウマチ科
    坐骨神経痛などの脊椎脊髄疾患、関節リウマチを含めた関節疾患を専門としています。これまで人工関節手術を昭和51年以来平成26年3月までに2,256例施行しています。その内訳は人工股関節置換術891例、人工膝関節置換術1,287例です。平成25年度は人工関節手術は71例、脊椎脊髄手術は221例施行し、年間手術件数は482件でした。整形外科専門医、リウマチ専門医を目指す後期臨床研修医の研修を行っています。

  • 内科
    内科一般、生活習慣病(高血圧、糖尿病、高脂血症)、膠原病、胃癌・大腸癌精密検診、人間ドックを行っています。

  • 神経内科
    神経難病、脳血管障害、眼瞼・顔面麻痺・痙性斜頚に対するボトックス治療、脳ドックなどを行っています。最近は高次脳機能障害のリハビリや嚥下障害のリハビリに力を入れています。

  • リハビリテーション科
    理学療法(PT:28人)、作業療法(OT:8人)、言語聴覚療法(ST:2人)により機能障害に対するリハビリテーションを行っています。また、鳥取県中部圏域地域リハビリテーションセンターとしてリハビリテーション実施機関を支援しています。
    当院は自前の温泉泉源(温泉吐出量:250 リットル/分)を所有し、ラドン含有放射線泉を用いてリハビリテーション(温泉治療)に活用しています。掛け流しの浴室、掛け流しの運動療法温泉プールがあります。リウマチ患者さんや人工関節術後の患者さんのリハビリに用いています。



後期臨床研修のためのスタッフ

  • 日本整形外科学会臨床研修施設認定
    整形外科専門医4人、脊椎脊髄外科指導医1人、日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医1人
  • 日本リウマチ学会教育研修施設認定
    リウマチ指導医1人、リウマチ学会専門医3人、日本リウマチ財団登録医4人
    日本消化器内視鏡学会研修施設:日本消化器内視鏡学会指導医1人、新臨床研修指導医4人



主な医療機器設備

  • 外来
    CT、MRI、全身用カラー超音波診断装置、電子内視鏡システムなど
  • 手術室
    脊椎内視鏡手術セット、手根管内視鏡手術セット、関節鏡手術システム、同種骨移植のための加温処理システム、クリーンルーム2室(人工関節専用)